戸塚一里塚跡(旧戸塚村) 川口市戸塚4-20
日光御成道 稲付一里塚 元郷一里塚跡 真光寺 鳩ヶ谷一里塚跡 鳩ヶ谷宿 氷川神社 大門宿本陣表門 大興寺 国昌寺 万年寺 照光寺 常泉寺 旧坂東家住宅 さぎ山公園 光徳寺 膝子一里塚 浄国寺 真乗寺 薬林寺 錫杖寺 地蔵院 静勝寺 旧板橋街道 宝憧院 赤山城趾 法性寺 実正寺 平柳蔵人館跡 日光御成道 岩槻城趾 一里塚跡 岩槻大師 荒川仮橋絵図 岩淵宿 川口宿 総持院 満蔵寺 見沼通船堀 宝蔵寺 戸塚村一里塚跡 一里塚特集
一里塚ポケットパーク

日光御成道の一里塚 (○付は現存)
   本郷追分−○西ヶ原稲付元郷鳩ヶ谷戸塚−玄蕃新田―○膝子岩槻―   ○相野原− ○上野田−○下高野−(幸手宿)
日光道中絵図
spacer
上イラスト図右上の「城跡」とは『戸塚城』のことで天正年間(1573〜1591)に忍城主・成田氏の家臣、小宮山弾正介忠孝の居城とされている。 石神村は飛び地です。一里塚は街道の両側に描かれている。
本行寺は日蓮宗の寺で紅葉寺として有名。西光院は真言宗豊山派で慈覚大師作の不動明王像を祀る。神明社は現在は存在しない。

↑ページの先頭へ